どんぐり銀行

ぽかぽかダイアリー

どんぐり共和国ってご存知ですか?ジブリグッズを売っているあの店です。
https://benelic.com/company/donguri_bank.html

そこでどんぐり銀行という取り組みをしています。
どんぐりを持って行くと『どんぐり通帳』というのを作ってくれて、
100D(ドングリ)でどんぐりの木の苗が一本もらえるそうです。(苗がもらえるのは、4~5月)

本校は埋立地にある、海辺の学校です。
どんぐりとは本来無縁なのですが、
開校の年にいらっしゃった先生が市の博物館の館長さんだったので、どんぐりの木を大量に植えたようです。
結果、海辺の学校なのに毎年どんぐりが大量に落ちています。

「よし、じゃあどんぐり銀行をやってみよう」
と今年の園芸委員会の子達と開始。全校に呼びかけて実施。

読みが甘かった。
集まる集まる大量のどんぐり。こんなに集まるとは思わなかった。
次々集まるどんぐりでどんどんダンボールが埋まっていく。
早めに締め切って、昨日委員会の時間に数えることに。
45分かかってなんと数えた数。

1万個(笑)

1万どんぐりや!!!(まだありましたが、森に返しました)

子供達と大笑い。先生森作れるで!運動場森にしよう!

と言ってはしゃぎました。
こんなにどんぐりが取れる学校にさらにどんぐりの木を植えるのか?と笑ってしまいました。

一年で交換できるのは10本までなので、未来10年分くらいのどんぐり貯金がたまりました。
学校の自然を見直すいい機会になりました。

学校の自然って作ろうと思えば作れるんだなあ。

T.K先生のダイアリーより
いいね!11いいね!)ぜひ「いいね!」おねがいします♪
Loading...