クラスメイトの誕生日

ぽかぽかダイアリー

毎朝の日課で、一番に教室に行って登校してくる子どもたちを待つことにしている。
次々とやってくる子どもたちと「おはようございます」と元気にあいさつする。

「先生、今日はAちゃんの誕生日だね」
「先生、今日、Aちゃんの誕生日だよ」

みんなが口々にそう言うので

「そうだね。給食のとき、乾杯をしよう」

と、提案をした。

給食時間になった。
みんなで牛乳で乾杯。
歌を歌い、「おめでとう」「かんぱーい」

その後、みんながAさんの席に行き、Aさんの牛乳と自分の牛乳を合わせる。
おめでとう。
おめでとう。

何ということのない一コマ。
日常である。

Aさん、にこにこ。

今日のデザートは、偶然にもだいだいのムースだった。
これがとってもおいしく、子どもたちはみんな
「先生、おいしい。下の方のがムースがすごくおいしい」と感想を言っていた。
まさにお誕生日という感じであった。

S.K先生のダイアリーより
いいね!15いいね!)ぜひ「いいね!」おねがいします♪
Loading...