子供のメガネデビューへの対応。間違っていませんか??

30秒で教育チェック!
4択教育チェック!
「初めて学校にメガネを持ってきた子」を見つけたとき、どうしますか
むこうやま
学校に初めてメガネを持ってきたあの子。
周りから何か言われないかな?からかわれないかな?
小さな胸の中はドキドキしていることでしょう。
さて、教師であるあなたはどう対応すればいいでしょうか?

①座席をすぐに変える。
②みんなの前でかけさせる。
③教師が借りてかけてみる。
④気づかないふりをして接する。

初めて学校にメガネを持ってきた子は、恥ずかしくてなかなか自分からはかけられないものです。この恥ずかしいという気持ちを、教師が取り除いてあげる必要があります。
「みんなの前でかけてごらんなさい。」と言って、かけさせます。そして、すぐに教師がほめます。「とってもりこうそうに見えるよ」「とってもよく似合う」などと、必ずほめます。
たったこれだけで、メガネをかけた子はほっとします。最初に教師がほめれば、周りの子は、からかうような発言などしにくいものです。
「初めのほんのちょっとの教師の配慮」で、子どもが救われる例は、他にもあるでしょう。

(答え:②)

出典:雑誌「教育トークライン」向山洋一の教育チェック
いいね!27いいね!)ぜひ「いいね!」おねがいします♪
Loading...